pagetop

漬物通販サイト全国配送対応 畠田商店 旬のお野菜を無添加で

畠田商店
漬物通販サイト全国配送対応 畠田商店 旬のお野菜を無添加で
 
送料無料 ご注文・お問い合わせはこちらまで 078-911-2190
営業時間:7:00~17:30 定休日:毎週木曜日
漬物を活かす味深い素材

漬物入荷情報・お知らせ

おすすめ
畠田商店の
おすすめ漬物
四季折々の瑞々しい旬の野菜を手作りでお届け。
数ある中で特におすすめの漬物をご紹介します。
自慢の漬物「白菜ふすま漬け」

白菜ふすま漬け

日本の伝統食とも言える漬物「ぬか漬け」
こだわり抜いた畠田商店特製”ふすまぬか”を 使用した
漬物は、まさに至極の逸品。
漬物ランキング

漬物通販 人気ランキング

当店の品物はどれも人気がありますが、特に好評なのがこちらの10品。
毎日の食卓に、また大切な方へのギフト・ご贈答におすすめです。
畠田商店の定番漬物

漬物の畠田商店、
定番の商品

甘み風味を活かした、
旬の野菜を使用しています。
当店は、兵庫県内の新鮮な旬の野菜を低コストで仕入れ、リーズナブルな価格でご提供いたします。
『より新鮮に、より安全な漬物を』それが畠田商店のこだわりです。
世代ごとに引き継がれる
記憶に残る味
戦後すぐの復興期から70年以上、魚の棚と共にある漬物屋。
商店街で愛されつづける専門店だからこそ、ひとつひとつ丁寧に付け込む。
長年愛され続ける四季折々の漬物を、是非ご賞味ください。
畠田商店の漬物

漬物作りで大事なのは、
素材・味・価格

古漬け・しば漬・千枚漬など
定番の漬物から、
オリジナルの珍しい漬物まで。
畠田商店は、多彩な漬物メニューを
ご用意しています。
当店はお子さまからご年配の方まで
味わっていただけるよう、
素材の持ち味と季節感を大切に、
野菜ひとつひとつを
丁寧に漬け込みます。
野菜の風味を生かした旬ならではの
漬物を、是非。お楽しみください。
旬の漬物

季節を彩る旬の漬物

日本の四季を大切に、
旬の野菜をさらに美味しく。
四季折々の美しい漬物を。
定番だからこそ妥協しない、
職人の技が活きる本格志向の味。

冬の漬物

白菜ふすま漬け
白菜ふすま漬け

冬の野菜の代名詞ともいえる、旬の新鮮な白菜を畠田商店オリジナルの「ふすまぬか」で、1枚ずつ丁寧に塗り込みました。
白菜本来の甘さと旨みを最大限に引き出した、深みのある畠田商店の名物の漬物をお楽しみください。

詳細情報はこちら
かぶら漬け
かぶら漬け

冬が旬の野菜である、かぶらをひとつひとつ丁寧に処理を施し、仕上がりの美しさにもこだわった畠田商店の自慢のお漬物です。
11月~3月までと短い期間ではありますが、旬の野菜を旬のうちに召し上がっていただきたく、畠田商店ではこの期間をお勧めの期間としてご提供しています。

詳細情報はこちら
べったら漬け
べったら漬け

東京、それも日本橋を中心とした古き良き江戸文化の香り漂う、大根を原料とする漬物「べったら漬け」。べったら漬けは沢庵と並ぶ、大根を原料とした漬物の代名詞です。水あめと米麹を調味液に使う「べったら漬け」は畠田商店でも人気商品の一つとなっています。

詳細情報はこちら
ゆず大根
ゆず大根

大根がおいしい冬場は、同じく冬においしい柑橘類のゆずとの取り合わせた「ゆず大根」はいかがでしょう?「ゆず大根」は生野菜が不足しがちなシーズンでも、野菜本来の味わいを楽しめる一品。さっぱりした風味がお酒やご飯によく合います。畠田商店でこの漬物をお出しするのは11月~3月の間。そう「ゆず大根」は、冬の風物詩といってもいいでしょう。

詳細情報はこちら
割漬大根
割漬大根

割漬大根は、11月から3月が旬の大根を使った漬物です。厳選された新鮮な大根に、発酵食品である麹を使用するなど工夫を凝らした一品です。大根の心地よい歯ざわりと、麹か醸し出す豊かな香りのハーモニーを、ぜひご堪能ください。

詳細情報はこちら
新漬沢庵
新漬沢庵

新漬沢庵は冬に育った新鮮な大根を使い、生大根の持ち味を生かして作る鮮度にこだわった沢庵です。甘口で柔らかく、口当たりもまろやかに仕上げているため、若い方から高齢の方まで幅広い方に人気を集めています。冬の寒さで立派に育った新鮮な大根の旨みを素早く漬け込んだ、当店自慢の一品です。

詳細情報はこちら
赤かぶ漬
赤かぶ漬

赤かぶ漬は、山形県特産の漬物です。赤かぶは、山形県の西にある日本海に面する温海町の名物とされています。この「温海かぶ」は、山形県民の食卓にはなくてはならない副菜で当店でも人気の漬物です。畠田商店は、11月に収穫された旬の新鮮な赤かぶを使用し、カリカリとした赤かぶ特有の歯ごたえと、ピリッとした辛味が後を引くアクセントのある一品に仕上げました。

詳細情報はこちら
中抜き大根浅漬け
中抜き大根浅漬け

中抜き大根浅漬けは、11月から3月が旬の大根を使った漬物です。

詳細情報はこちら
長いも漬わさび風味
長いも漬わさび風味

「長芋漬わさび風味」は、11月から3月が旬の長芋を使った漬物です。冬の寒い時期にしっかり育った長芋の、みずみずしくサクサクとした独特な食感を活かしました。その鮮度の良い長芋に、ツンッとワサビの辛味をプラス。歯ごたえと風味がクセになる、葉野菜とはまた違った趣を味わえる一品です。

詳細情報はこちら
東京べったら
東京べったら

東京べったらの歴史は江戸時代中期までさかのぼり、今では東京を代表する名産品として親しまれている伝統ある漬物です。

そんな江戸っ子に愛された東京べったら。畠田商店では、一年中美味しくいただける新鮮な大根を使い、米麹と水飴を使って風味豊かなコクのある味わいに仕上げました。

詳細情報はこちら
梅酢沢庵
梅酢沢庵

梅酢沢庵は、11月から3月が旬の渥美半島大根を使用してつくられたお漬物です。渥美半島大根はその名の通り、愛知県の渥美半島でつくられる大根。渥美半島は、気候や風土が大根の生産に優れているため良質な大根が多く獲れることで有名です。愛知県は江戸時代末期ごろから昭和にかけて、全国的に沢庵漬けの銘柄として名をはせるほどの一大生産地。愛知県産の大根は、品質が良好で口当たりもばっちりです。梅酢沢庵もこの渥美半島大根を丁寧に漬け込み、仕上げに風味豊かな梅酢で仕上げました。

詳細情報はこちら
白菜のぬか漬け(本漬)
白菜のぬか漬け(本漬)

白菜のぬか漬けは、11月から3月が旬の白菜を使った漬物です。保存料や香料は一切使わず、一つひとつ丁寧に作りました。白菜本来のうま味が存分に引き出された、味わい深い一品をぜひご堪能ください。

詳細情報はこちら
京すぐき
京すぐき

京すぐきは、冬に育った新鮮なかぶらの一種であるすぐきを、“塩”のみで漬けて作ります。この漬物は、野菜を乳酸発酵させて漬け込んでいるため、味わい深い酸味がクセになるのが美点です。

詳細情報はこちら
京すぐきハーフ
京すぐきハーフ

京すぐきハーフです。
詳細な情報は京すぐきのページでご確認ください。

詳細情報はこちら
千枚漬
千枚漬

京都の伝統的な漬物と評される京の三大漬物の一つである千枚漬。
千枚漬は京ことばの「はんなり」という言葉がぴったりの漬物。透明感のある美しいカブラの白さと、さらりとした淡味が特徴となっています。その見た目と淡白な味わいから、江戸時代には宮中の人々に大変喜ばれ、今もなお人気を誇る伝統的な漬物です。

詳細情報はこちら
大根ぬか漬け(田舎漬)
大根ぬか漬け(田舎漬)

大根ぬか漬けは酸っぱい味が特徴の、大根のパリッとした素材を活かした食感がクセになる漬物です。
昔ながらの製法で懐かしい味わいに仕上げ、大根本来の歯ごたえを十分に楽しめる漬物として今もなお人気を得ています。

詳細情報はこちら
手塩天日塩みぶな漬
手塩天日塩みぶな漬

京都の伝統野菜に指定されているみぶなは、水菜とよく似た野菜で、京都を中心に栽培されており、食べごろは1~2月が旬の食材となっています。全国的にも生産量が少ないみぶなは販売されている地域も限られている希少価値の高い京野菜です。
そんな冬が旬で希少価値も高いみぶなを存分に使用し、海水本来の風味を味わうことができる天日塩でじっくり塩漬けしました。

詳細情報はこちら
紀ノ川沢庵
紀ノ川沢庵

紀ノ川沢庵は、和歌山県を代表する漬物です。和歌山県の北部地域では、水はけの良い肥沃な土壌に恵まれていたことから紀州大根の産地です。

紀ノ川沢庵は、大根の王様とも呼ばれるその「紀州大根」を使ってつくられる漬物。紀州大根の柔らかくみずみずしい歯ごたえと旨みをそのままに、どの世代にも食べやすいあっさりとした味わいに仕上げました。

詳細情報はこちら
辛口キムチ
辛口キムチ

キムチは朝鮮半島で生まれた漬物ですが、今では日本の食卓でも欠かせない万能食材として食べられています。

当店で作る辛口キムチは、冬に育った新鮮な白菜を使い、塩漬けに加えニンニクやしょうが、リンゴ、エビなど、数十種類の材料と赤唐辛子を加えた調味料で漬け込んで作ります。

歯ごたえのある新鮮な白菜の食感を活かしつつ、ピリッと辛くコクのある味わいに仕上げました。

詳細情報はこちら
こぼれ白菜
こぼれ白菜

こぼれ白菜はたわわに実った、新鮮な白菜を塩のみで漬けた漬物。柔らかい口当たりの良さと、白菜の旨みをそのまま活かした一品です。

詳細情報はこちら
手塩天日塩白菜
手塩天日塩白菜

手塩天日塩白菜は、甘くみずみずしく育った新鮮な白菜と手塩にかけて作った天日塩を使い、野菜の旨みをそのまま活かした漬物です。

詳細情報はこちら
冬セット1
冬セット1

冬セット1です。

詳細情報はこちら
京すぐき3点セット
京すぐき3点セット

京すぐき3点セットです。
詳細な情報は京すぐきのページでご確認ください。

詳細情報はこちら
畠田商店冬の色彩3点セット
畠田商店冬の色彩3点セット

畠田商店冬の色彩3点セットです。

詳細情報はこちら
西京みそ
西京みそ

西京みそです

詳細情報はこちら
野菜ひとつひとつを
丁寧に漬け込む

一例をあげると、年配の方が好むのは
『シンプルな昔ながらの塩味』若者が好むのは『こくがあり、甘みが強い味』など
千差万別で、万人受けするものを作るのは容易ではありません。
ですが、地道な努力を重ねることによって
今日までこうして皆様に愛され続け、商売を続けることが出来ました。

地道にやっていくということは簡単そうに見えて難しいことです。
ですが、それを重ねていくことで、
結果として必ず返ってくることを長年培った経験から、身を持って実感します。

そして、これからもより多くのお客様に
美味しい漬物を召し上がって頂きたいと、思っています。
本当においしい漬物の付け方というのは化学式や理屈ではありません。
職人の長年培った経験と鋭い感性から出来ているのであると、我々は信じています。

漬物を食べたことのない外国人観光客の方であっても、
実際に召し上がって頂くことで、それはおのずと伝わります。
昔気質ではありますが、そういった揺るぎない気持ちを芯に、
畠田商店でしか作ることの出来ないものをご提供できたらと思っています。
世代ごと受け継がれていく、記憶に残る漬物そんな商品を作り続けていきたい。

それが畠田商店の願いです。

畠田商店 店主 森口 和明

お役立ち・お勧め記事